So-net無料ブログ作成
検索選択

sacky English スペルがわからん=[[[ though

下の僕の英語を聞いてもらいたい。

はっきりいってSacky である

もちろん普段しゃべるときはこんな風にはしゃべらない、ちゃんと感情をのせてる

ただ練習するときは感情を実際にしゃべっているときにのせられるようになるべく妙なイントネーションをつけずに
FLATに

発音するようにこころがけている。

さてこんな発音であるのだが

1 アメリカにすんでいるネイティブの友人(日本人と話すのは僕がはじめてである)には僕の発音はクリア
でいっていることは100%わかるといわれる。(もちろん聞きかえされることはほぼない)

すべてのアメリカ人は僕の言っていることがわかるだろうといわれた。

口発音時代は全然つうじなかった・・・マクドナルドを説明するのも大変だったのである

あとはアメリカにしばらく住めばその日本語なまりはとれるであろうといわれた・・
それができれば苦労しねーつーの=[[[

2 3ビートではなすようになってから、言葉がとぎれることがなくなった。

以前はヘンなところで言葉がとぎれていたものである。

3 現在では英語で聞き・英語で話し・英語でかんがえることができるようになった

特に喉発音をするようになってからこの能力は飛躍的にUPした!!

以前はどうしても英語を聞いたり・はなしたりすると 日本語がイメージででてきたり、英語のアルファベット
がイメージとしてでてきたのだが今は全く日本語と同じ感覚である。イメージが脳にダイレクトにバーンとくるのである。

これは喉発音と絶対関連があるとおもっている。脳の回路ができるとかなんとか・・・わからんけど

この勢いで中国語も初めてしまったのである。

どうでしょう、このへんのところは上川先生?

ともかくこんな僕の発音でもこれほどの効果があったのである。喉で発音し3ビートにしただけである。

だからこれを読んでるビギナーの方がおられたら是非実践してもらいたいのである。

無駄な遠回り、いやゴールをみることすらできないであろう・・・

僕には批判がなぜおこるのかわからない。みてるとごちゃごちゃと理屈をこねているのだが

僕はアホだから理屈もましてディベートなんてできやしないのである、

だからこのブログではただただ僕が実際に体験していることを書いていくだけなのである。



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

Kaz

考えながら喋れる。これはできてみて初めてわかる点ですね!

とりいそぎにて。


by Kaz (2010-06-26 22:18) 

ぴこ男

>>下の僕の英語を聞いてもらいたい。

どれですか?
by ぴこ男 (2010-06-27 07:11) 

Kazy

あの下の方にあります。でも下手なんで聞かないでネ!!
by Kazy (2010-06-28 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。